Sacred Is The Star

 

 

 

 

家の近所のSt. John Hackney Churchまで不失者のライブに行ってきました

 

 

うねってもいない

止まる音楽だから

だけど教会という環境上、止めても音は残ったまま

教会の賛美歌、には聴こえない

 

 

自分が観た不失者の編成で

どれよりも硬くてロック(ロックが硬いのではなくて)

 

 

最後のアンコール

灰野さんがKiyasuさん、亀川さんを檻から解き放ってやる

そっと

皆笑顔になる

 

 

猛々しく獰猛で野卑そのもの

だけれどどこか優しい祈り

まるで人間

やっぱり音楽には必要だ

 

 

ええとこの黒い服着てるバンドは1秒で解散したらいい

服が好きなら服を作ればいい

言葉を選ばず繰り返す音楽ならスタイルに成る他ない

そんな人らは真っ黒い服着てピタピタになれても真っ白になれない

 

 

帰り際、灰野さんが言ってくれた言葉が何より嬉しかった

 

 

今日はツアー2本目。Milton KeynesはCraufurd Armsにて

まず終わらせる、始める

じゃ

 

ゆx

 

Share on Facebook